読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tシャツ本舗『プリントガレージ林商店』

北九州市小倉でプリント業やってます!

カッティングシートによるラバープリントの流れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は一枚からでもプリント可能なラバープリントの施工例を紹介します(^^)
まずPCでカットするデータを作ります!

f:id:printgarage:20160319164100j:plain


この作業の時に頭の中でどういう風になるか想像します!

それをカットするソフトに移行します!

f:id:printgarage:20160319164151j:plain

ありゃ!デザインが反対になってる・・・

いや、これで大丈夫なんです!

 

それをカットマシンで!

f:id:printgarage:20160319164303j:plain

データをPCで繋いでカットします!
右上の黒い四角の中にカッターが入っています!

 

f:id:printgarage:20160319164423j:plain

カットし終わったシートです!
薄っすらとデザインが見えると思います(^^)

 

これを・・・

f:id:printgarage:20160319164526j:plain

手作業で取っていきます!
これが難しい!

けど結構楽しいんです(^^)

 

f:id:printgarage:20160319164655j:plain

要らない所を取り去ったものです!
デザインが反対ですね(^^ゞ

 

ここからウエアにプリント・・・というか圧着です!

 

f:id:printgarage:20160319164818j:plain

今回はプルオーバーパーカーのフロントに圧着!

まずシワ等を取り除くために何もない状態でプレス!

 

 

そして

f:id:printgarage:20160319164928j:plain

先程のシートを反対にして位置を決めます!

抜き取っていた面がノリ面で高温高圧でプレスすると圧着するようになっています!

なのでデザインを反転してカットするんです!

 

そしてプレス!

f:id:printgarage:20160319165204j:plain

ウエアの素材や形状によってプレスする温度、圧を決めて!

同じような素材でもメーカーが違うだけで微妙に違ったりするので
中々教科書通りにはいきません。
やはり何度もトライ・アンド・エラーを繰り返しながら

データを取ってきました(^^)

 

そして!

f:id:printgarage:20160319165541j:plain

生地にしっかりと食い込むように圧着できてたら・・・

 

f:id:printgarage:20160319165620j:plain

完成です!

今回はフードにもプリントして欲しいと依頼されていましたので(^^)

 

だいたいこういう流れで出来上がります!

なのでデザインの時点で名前やゼッケンを個々で変えたりすることが可能なんです!

 

一枚だけ作ってみて気に入ったら大量に作ったりと!

用途は無限大です!

なので自分用のパーカーやTシャツに気軽にプリントしたりしています!

 

それが楽しくてプリント屋してるような感じです(*^^)v(*^^)v

広告を非表示にする